Hyper-V

今まで Virtual Server 上で動かしていたサーバー達を Hyper-V へお引越し。
超簡単。
Virtual Serverからハードディスクイメージ(VHDファイル)をHyper-Vへコピーして、そのディスクイメージを使用した仮想マシンを作るだけで動くよ。

ただし、ちょっとだけ注意が必要なことが・・・
Virtual Serverで動かしていたゲストマシンに バーチャルマシン追加機能 がインストールされている場合(ほとんどインストールされていると思う)、引っ越す前にアンインストールする必要がある。
引っ越し後はHyper-Vの 統合サービス をインストールする。

で、Hyper-Vの場合、起動ディスクは絶対にIDE接続じゃないとダメなので、CドライブのVHDファイルはIDE接続で設定すること!
(Virtual ServerでSCSIで接続していたVHDも変更なしでIDEで使えるよ。)

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください