Cisco Catalyst SNMP設定メモ

忘れないようにメモ

*特権モードになる
enable

*コンフィグレーションモードになる
config terminal

*SNMPコミュニティ名を指定する
snmp-server community public RO
snmp-server community private RW

*SNMPでシャットダウンをさせない
no snmp-server system-shutdown

*トラップの送信先とコミュニティ名を指定する
snmp-server host x.x.x.x version 2c トラップコミュニティ名

*トラップを送信するインターフェースを指定(ループバックインターフェースからトラップを出す設定)
snmp-server trap-source loopback 0

*設定が終わったらSNMPエージェントを有効にする
snmp-server enable traps

exit

*設定の保存
write
copy running-config startup-config

exit

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください