PCのモニターを替えてみた

先週、僕が普段使っているPCのモニターを交換してみた。

今までは液晶の15型を使っていて、何が悪いのかわからないけどPCの前にいる時間が短かった。
その前は、ブラウン管の17インチを使っていた。このときは結構PCの前にいた気がする。

今回、液晶の17型に替えたところ、これがすばらしく使いやすい。
どちらかといえば安いほうに分類されるモニターだけど、大きさが変わっただけでこんなに使いやすくなるんだ~って、ちょっと驚き。

やっぱり、自分が本当の意味で使う部分 モニターとかキーボードとかマウスとか・・・ こういうものって大事だね。
PCのスペックが大事じゃないとは言わないけど、いわゆるユーザーインターフェースの大事さを改めて痛感したね。

僕の場合、PCをほとんど仕事で使用しているので、PC自体はちゃんと動けばスペックはあまり気にしないんだよね。
画像や動画をガシガシ扱うわけじゃないしね。

でも、だからこそ、使いやすいものがいいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください